おもちゃ

LEGO(レゴ)のおすすめ レゴブロックは知育にも良い!?初めてならレゴクラシックがおすすめ

LEGO(レゴ)ブロックってどんなおもちゃ?

LEGO(レゴ)ブロックは、1953年にレゴ社から発売された玩具で、4歳以上の子供から大人まで楽しめます。ブロックの色も形も様々で、ブロックを組み合わせて立体的な作品を作ることができます。

(4歳未満の子供にはレゴデュプロというブロックが販売されています。レゴブロックよりも1つ1つが大きく、飲み込みにくい大きさになっています。)

出典:https://www.lego.com/ja-jp/product/lego-large-creative-brick-box-10698

レゴにはいろいろな種類のパーツがあります。例えば、アナと雪の女王や、ハリー・ポッターなど、テーマに沿ったレゴもあります。でも、初めて購入するなら、いろんなブロックが入ったベーシックなセットがオススメです。

レゴクラシック黄色のアイデアボックスには、様々な形のパーツが入っています。四角いブロックの他に、窓やドア、タイヤ、クレーンなどのパーツが入っているので、建物や車など、幅広い作品を作ることができます。

(レゴブロックにはとても小さいパーツもあります。赤ちゃんがいるご家庭では、誤って口に入れたり、飲み込んだりしないように注意が必要です。わが家は、末っ子が1歳半を過ぎたころにレゴを購入しましたが、口に入れないよう注意して見ていました。)

また、レゴは車などを組み立てる他にも、基礎板という大きい板にブロックをくっつけて、大きな作品に仕上げることもできます。

レゴで初めて遊ぶ子どもには、基礎板を使いこなすのは難しいですが、遊び慣れてくると、基礎板がある方が遊び方の幅が広がります。

初めてレゴを購入するときに、一緒に基礎板も購入するのがオススメです!

わが家の長女も、基礎板を購入して半年ほど経ってから、基礎板を使った遊び方に目覚めたようです。

LEGO(レゴ)ブロックの知育への効果

LEGO(レゴ)には、レゴブロックを使って遊びながら学べる、レゴスクールがあります。

欧米では多くの幼稚園や小・中・高校などの教育の現場で、レゴ®ブロックを教材として使用しています。

レゴスクールのホームページより(https://legoschool.jp/contact/faq.php

レゴスクールでは、レゴ社の教育理念に基づいたカリキュラムで学ぶことができ、以下の4つの力を育むことができるとされています。

1.意欲的な探究心

2.創造的な思考力

3.やり遂げる集中力

4.コミュニケーション力

レゴスクールのホームページより( https://legoschool.jp/edu/bringup/

レゴスクールでは、自分で自由にブロックを組み立てるだけでなく、与えられた課題をこなすカリキュラムもあります。

自宅でLEGO(レゴ)で遊ぶ場合は、レゴスクールと全く同じようにはできないと思いますが、自由に組み立てて遊ぶことで「創造的な思考力」「やり遂げる集中力」を高めることができます。

自宅でLEGO(レゴ)を使って遊ぶことで、子供の創造力・集中力を育み、知育効果が期待できます。

わが家では小1の長女がレゴで自由に遊んでいます。遊び始めると色んなアイデアが出てきたり、ものすごい集中力で黙々と組み立てたり、じっくり遊んで楽しんでいます。

LEGO(レゴ)ブロックを使った遊び方

作り方に載っている物をマネて作る

レゴクラシックには作り方の冊子が入っています。作り方通りに作ると、下のようなカメラやバイクなどが作れます。

使いこんでます・・ヨレヨレ

レゴを購入してすぐは、作り方を見て遊んでいました。子供から「このブロック探して!」と言われて、私がブロックを探す→子供が組み立てる、という風に遊んでいました。

慣れてくると、説明書に書かれたパーツを自分で探し、自分で組み立てられるようになりました。

何度か作っているうちに、作り方を見なくてもバイクを作れるようになりました。

自分が作りたい物を自由に作る

基礎板があると、組み立てられる作品の幅が広がります!わが家は、レゴブロックと同時に基礎板を購入しました。

購入直後は使っていなかったけれど、レゴで遊ぶことに慣れてきたら、基礎板も使って大きな作品作りを楽しんでいます。

小1長女が、「大きいお家を作る!」と意気込んでスタート!

手前に玄関、奥にキッチンと洗面台を作りはじめました。

キッチンの横に6人掛けのダイニングテーブル、玄関横にお花を飾って、

いつの間にか2階と、2階へ続く階段ができ、

真上から見るとこんな感じ

2階には勉強机ができていきます・・

こんな風に、頭の中で作りたいと考えている物を、ブロックを組み合わせて実現しようとしていきます。

頭の中で考えていることって、抽象的な物になりがちです。それを実際に立体で作るためにはどうすればいいのか、自分でじっくり考えていくことで、子どもの創造力・集中力アップに役立っています。

LEGO(レゴ)ブロックの口コミとおすすめ商品

レゴクラシック

ブロックを自由に組み立てたり、くずしたりして遊ばせたかったので、わが家では「レゴクラシック 黄色のアイデアボックス」を購入しました!

レゴクラシックの口コミ

以下は、私がLEGO(レゴ)を購入した、Amazonのレビューを引用しています。

デュプロで遊んでいた息子の次ステップとして、まずはこのボックスを購入しました。
以下の点が良いと思いました。

・各色ブロックがバランスよく含まれている
・組立説明書も簡単なものから、少し複雑なものまで網羅している
・レゴのサイトから追加の組立説明書を入手できる

基礎板も同時に購入しましたが、家を作ったりミニフィグでゴッコ遊びするのに最適でオススメです。

Amazon レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル より

細かくて床にバラバラと出された時は
片付けなどは大変ですが
親が想像もつかないような物を
子供ながらに作って見せてくれたり
楽しんでいる姿を見ると
買って良かったなー!
子供の想像力は豊かだなーと思いました
毎日のように飽きず遊んでくれているので
買ってよかった商品です!
ただ小さいお子様がいる家庭には
お口にいれないように
気をつけないと部品が細いので
危ない気はします

Amazon レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル より

近くのジャスコ等で買うより2千円ぐらい安かったです。レゴの車やバットマンなどを既に持っていて、子供が完成形のそれらを分解して、自分の好きな形にするようになりました。まずは既にある少ない部品の制限の中で、どこまで出来るのかをみていました。そして、ついに満を持しての投入。この成長の時期に豊富な資源の提供であります。すごい喜んで毎日遊んでいます。指先も頭も使って、楽しく遊んでいるのでとても良かったです。子供は6歳の男の子ですが、4歳の女の子もちょいちょい遊んでいます。

Amazon レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル より

子供のためにいつか買おうと思っていましたが、自分が遊びたくなって購入してしまいました。
やはりレゴの最大の特徴は自由に遊べるところですね。沢山のパーツから自分が思う組み合わせで、どんなものでも作ることが出来る…
こちらのキットはパーツの数もかなり多いので、入門キットとしてはかなりリッチな物だと思います。
ただ各色がほぼ均等な数入っているので(パーツ構成は違いますが)、普段からレゴで遊んでいて追加で購入したいという方にはもしかしたら物足りないかもしれません。(良く使用する色が決まっている場合は、このキットは向いていないかなと思います。)
商品の精度や満足度はとても高い素晴らしい製品なので、お子様へのプレゼントや、大人になってから趣味として始めるにもとてもぴったりです。

Amazon レゴ (LEGO) クラシック 黄色のアイデアボックス スペシャル より

レゴクラシックは各色のブロックがバランス良く入っているので、初めてのレゴにぴったりです。Amazonではおもちゃ屋さんより安く購入できるので良かったです。

男の子向けのレゴ

男の子には、こんな車とヘリコプターも人気です。

組み立てるのは大変ですが、完成したら車とヘリコプターで遊べます♪

女の子向けのレゴ

私の周りでは、何人もの女の子ママが、このセットを購入していました。リゾート感あふれて、可愛いと評判です♪

こういった大きいセットのデメリットとしては

  • 作り方通りに組み立てるのが大変
  • 一度組み立てると、崩したくなくなる

という点がありますが、一度組み立てれば、滑り台やモノレールで遊べます♪

特定のテーマがあるセット(車や滑り台、アナ雪やハリー・ポッターなど)は、子供の興味を引きます。

  • レゴに興味のない子供に、レゴに興味を持たせる
  • 初めはシンプルなレゴ、慣れてきたらデザイン性のあるセットを楽しむ

こういった目的で購入するのが良いと思います

LEGO(レゴ)ブロックを使ったInstagramの紹介

子供が作ったレゴの作品は、Instagramにもたくさんアップされていました!

レゴブロックならではの自由さを感じます!本当にいろんな作品があって、見ているだけで楽しくなります♪

https://www.instagram.com/p/B1bZgTejCHR/

https://www.instagram.com/p/BzmfEzoJEMQ/

子供達は自由に、思うままにレゴブロックを組み立てて、楽しんでいるのが伝わってきます♪

LEGO(レゴ)ブロックのおすすめ商品まとめ

初めて買うなら、オススメはレゴクラシック 黄色のアイデアボックス スペシャルです!基本的なパーツが一通りそろうので、遊びの幅が広がります。

初めてのレゴならコレ!

乗り物好きの男の子にはコレがおすすめ!

可愛いものが大好きな女の子にはコレがおすすめ!

わが家は初めてのLEGO(レゴ)に、レゴクラシック(黄色のアイデアボックス)と基礎板を選びました!

長女はレゴに興味しんしんだったので、あえてシンプルなセットを購入しました。わが家はAmazonで購入しましたが、近所のおもちゃ屋さんで購入するよりかなり安く買えて、早く届くので良かったです!

シンプルなレゴブロックで、子供と一緒に遊ぶことで、子供のレゴへの興味を引き出していきました。

今では、自然と自分からレゴで遊んでいます!楽しみながら頭を使って、創造力・集中力を身につけてほしいと思っています。

ABOUT ME
アバター
ちょこ
3人の子育てをしているママ薬剤師です。毎日の家事や子育て、ときどきお薬の話を書いていきます。